Achievement

  1. HOME
  2. Achievement
  3. Conference

Conference

2017.4-2018.3

国際学会

 

  1. Nanocellulose Based Flexible, Environment-friendly Nonvolatile Resistive Switching Memory
    K. Nagashima, H. Koga, U. Celano, M. Nogi, T. Kitaoka, and T. Yanagida
    9th World Congress on Materials Science and Engineering (Materials Congress 2017), Rome, Italy, June 13 (2017)
国内学会

 

  1. セルロース繊維と無機ナノ材料の複合化による紙の新機能創発
    古賀大尚
    セルロース学会第24回年次大会、岐阜大学、2017年7月13日
  2. ナノセルロースを用いたペーパーセンサの開発
    古賀大尚、長島一樹、井上暉英、能木雅也、柳田剛
    第84回紙パルプ研究発表会、東京、2017年6月21-22日

 

展示会等、その他の会議
  1. 紙の構造・材料再設計による新機能創発
    古賀大尚
    第5回アライアンス若手研究交流会、東工大、2017年8月21-22日
  2. 生分解性ナノセルロースペーパーメモリ
    古賀大尚、能木雅也、長島一樹、柳田剛
    平成28年度ダイナミックアライアンス成果報告会、東工大、2017年6月30日
  3. 分子選択性ペーパーセンサの創出
    古賀大尚、長島一樹、仁科勇太
    第7回物質・デバイス領域共同研究拠点活動報告会、東工大、2017年6月29日

 

2016.4-2017.3

国際学会

 

  1. All-nanocellulose Nonvolatile Resistive Switching Memory
    K. Nagashima, U. Celano, H. Koga, M. Nogi, F. W. Zhuge, G. Meng, Y. He, J. D. Boeck, M. Jurczak, W. Vandervorst and T. Yanagida
    International Symposium on Materials for Chemistry and Engineering (IMCE 2017), Fukuoka, Japan, February 3 (2017)
  2. Paper Composites for Flexible and Disposable Electronics
    H. Koga, K. Nagashima, Y. Nishina, T. Yanagida, M. Nogi
    The 20th SANKEN International The 15th SANKEN Nanotechnology Symposium, Osaka, Japan, December 12-13 (2016)
  3. All Nanocellulose Nonvolatile Resistive Switching Memory
    K. Nagashima, U. Celano, H. Koga, M. Nogi, F. W. Zhuge, G. Meng, Y. He, J. D. Boeck, M. Jurczak, W. Vandervorst and T. Yanagida
    Material Research Society Fall Meeting 2016, Boston, USA, November 27-December 2 (2016)
  4. Highly Efficient and Recyclable Flow Reactor Based on Wood Pulp Paper Composites
    H. Koga, M. Nogi
    ICGC9, Kobe, Japan, November 2-4 (2016) 
  5. Nano-Ink Development for Wearable Printed Electronics
    K. Suganuma, M. Nogi, H. Koga, J. Jiu, T. Sugahara
    International Conference on Radiation Curing in Asia, Tokyo, October 24-27, (2016)
  6. Reduced Graphene Oxide/Cellulose Paper Composite Electrode Prepared by Papermaking and Flash-Reduction Processes
    H. Koga, M. Nogi
    ICFPE2016, Yonezawa, Japan, September 6-8 (2016)
  7. Nanocellulose Based Nonvolatile Resistive Switching Memory
    K. Nagashima, U. Celano, H. Koga, M. Nogi, F. W. Zhuge, G. Meng, Y. He, J. D. Boeck, M. Jurczak, W. Vandervorst and T. Yanagida
    KJF International Conference on Organic Materials for Electronics and Photonics 2016, ACROS Fukuoka, Japan, September 4-7 (2016)
  8. Development of low-temperature curable, flexible electrical isotropic conductive adhesive
    Y. Okabe, T. Araki, H. Koga, T. Go, K. Suganuma, M. Akimoto
    IEEE NANO 2016, Sendai, Japan, August 22-25 (2016)
  9. Effect of Conductive Nanomaterials on Radio-waves Transmission Performance of Printed Antenna
    Y. Goya, H. Koga, M. Nogi, K. Suganuma
    IEEE NANO 2016, Sendai, Japan, August 22-25 (2016)
  10. Environment-friendly Disposable Nonvolatile Resistive Switching Memory Composed of Biodegradable Nanocellulose
    K. Nagashima, U. Celano, H. Koga, M. Nogi, F. W. Zhuge, G. Meng, Y. He, J. D. Boeck, M. Jurczak, W. Vandervorst and T. Yanagida
    11th Asia-Pacific Microscopy Conference, Phuket, Thailand, May 23-27 (2016) 

 

国内学会

 

  1. リサイクル可能な固定化触媒ペーパーリアクターの開発
    古賀大尚、高橋司、能木雅也、仁科勇太
    第67回日本木材学会大会、福岡、2016年3月17-19日
  2. CNFフィルムを用いた不揮発性メモリ素子の開発
    長島 一樹, 古賀 大尚, Umberto Celano, 能木 雅也, 北岡卓也, 柳田 剛
    日本化学会第97春季年会、慶應大学日吉キャンパス、神奈川、2017年3月16日
  3. 紙資源であるナノセルロースを利用した不揮発性メモリ
    長島一樹、古賀大尚、Umberto Celano、能木雅也、金井真樹、北岡卓也、柳田剛
    日本化学会 第7回分子アーキテクトニクス研究会、福岡、2016年10月20-21日
  4. ナノセルロースが不斉決定する有機分子触媒反応の発見
    北岡卓也、金祖シン、舘林直子、古賀大尚、宇都卓也、湯井敏文
    セルロース学会第23回年次大会、つくば、2016年7月14-15日
  5. 木材繊維と酸化グラフェンの複合化による蓄電紙の開発
    古賀大尚、能木雅也、菅沼克昭、仁科勇太
    第83回紙パルプ研究発表会、東京、2016年6月22-23日
  6. ナノセルロースでつくるディスポーサブルペーパーメモリ
    古賀大尚, 能木雅也, 長島一樹, Fuwei Zhuge, Gang Meng, Yong He, 柳田剛, Andrea Fantini, Jo De Boeck, Malgorzata Jurczak, Umberto Celano, Wilfried Vandervorst
    平成28年度繊維学会年次大会、東京、2016年6月8-10日
展示会・説明会・記者会見
  1. ナノセルロースによる紙のリノベーション
    阪大フェスタ、大阪、2017年3月23-24日
  2. ナノセルロースによる紙のリノベーション研究紹介
    ナノセルロースシンポジウム、京都、2017年3月13日
  3. 紙の触媒反応器:ペーパーリアクター&紙のリノベーション:技術シーズ紹介
    紙のリノベーション研究紹介
    (2/16 15:45-16:10: 6V-13)
    新機能性材料展 3P-21、東京、2017年2月15-17日
  4. 有用化成品をつくる紙「ペーパーリアクター」
    JSTイノベーションフェアWest、大阪、2017年2月7-8日
  5. 紙を用いて化成品を”高効率”に合成
    第42回産研定例記者会見、富国生命ビル、大阪、2016年12月20日
  6. 樹木繊維の道管構造を用いた高効率「ペーパーリアクター」の開発
    第5回ネイチャー・インダストリー・アワード、大阪、2016年11月30日
  7. 紙のリノベーション:触媒・エレクトロニクス応用展開
    大阪大学・産業科学研究所 学術講演会、大阪、2016年11月22日
  8. 紙のリノベーション:触媒・エレクトロニクス応用展開
    アライアンスG1分科会、福岡、2016年11月18-19日
  9. 紙のリノベーション:触媒・エレクトロニクス応用展開
    第4回アライアンス若手研究交流会、札幌、2016年11月9-10日

 

2015.4-2016.3

国際学会

 

  1. Catalytic Paper Reactor with a Nano/Micro Hybrid Porous Structure
    Koga H., Namba N., Nogi M.
    251st National ACS Meeting, CELL Division, March 13-17 (2016)
  2. Cellulose nanopaper with controllable optical properties
    Hsieh M., Koga H., Nogi M., Suganuma K.
    PACIFICHEM2015, Honolulu, USA, December 15-20 (2015)
  3. Morphology effect of silver nanowires on radio-wave transmission properties for printed antenna
    Goya Y., Koga H., Nogi M., Suganuma K.
    The 19th SANKEN International The 14th SANKEN Nanotechnology Symposium 2015, Osaka, Japan, December 7-9 (2015)
  4. Paper Electronics for All Paper-Based Displays (Invited)

    Koga H.

    IDW’15, Otsu, Japan, December 9-11, (2015)

  5. A Printed Small Antenna on High Dielectric Nanopaper Composite for Flexible and Wearable Electronics
    Inui T., Koga H., Nogi M., Suganuma K.
    2015 International Conference on Flexible and Printed Electronics, Taipei, Taiwan, October 21-23, (2015)
  6. The Effect of Ultraviolet Radiation on Silver NanowireTransparent Electrode Based on Flexible Polymeric Film Substrate
    Wang J., Jiu J., Sugahara T., Nagao S., Nogi M., Koga H., Suganuma K., He P.
    International Conference on Nanotechnology, Rome, Italy, July 27–30, (2015)
  7. Reliability of Silver Nanowire Transparent Electrode under Atmospheric Environment
    Jiu J., Wang J., Sugahara T., Nagao S., Nogi M., Koga H., Suganuma K.
    15th International Conference on Nanotechnology, Rome, Italy, July 27–30, (2015)
  8. Structural and Material Design of Cellulose Paper Composites (Invited)
    Koga H., Nogi M.
    The 5th International Conference on Bio-based Polymers (ICBP2015), Singapore, June 24–27, (2015)
国内学会

 

  1. ナノ-マイクロハイブリッド空間を有するペーパーリアクターの創出
    古賀大尚、難波直子、能木雅也
    第66回日本木材学会大会、名古屋、2016年3月27-29日
  2. 紙抄きとフラッシュ還元技術によるスーパーキャパシタ用ペーパー電極の開発
    古賀大尚、大籏英樹、内田博、能木雅也、菅沼克昭
    第30回エレクトロニクス実装学会春季講演大会、東京、2016年3月22-24日
  3. プリンテッドアンテナに向けた導電ナノ物質の伝送特性解析
    合家勇輔、古賀大尚、能木雅也、菅沼克昭
    第30回エレクトロニクス実装学会春季講演大会、東京、2016年3月22-24日
  4. Environment-friendly Disposable Nonvolatile Resistive Switching Memory Composed of Nanocellulose
    長島一樹, Celano U., 古賀 大尚, 能木 雅也, Zhuge F., Meng G., He Y., Fantini A., Boeck J. D., Jurczak M., Vandervorst W., 柳田 剛
    第63回応用物理学会春季学術講演大会、東京、2016年3月19-22日
  5. 紙らしさを追求するペーパーエレクトロニクス開発(招待講演)
    古賀大尚
    第54回機能紙研究会発表講演会、高松、2015年10月29日
  6. ナノワイヤの合成とフレキシブル・デバイスへの応用(招待講演)
    菅沼克昭、菅原徹、酒金テイ、横井絵美、長尾至成、能木雅也、古賀大尚
    化学工学 第47回秋季大会、札幌、2015年9月9-11日
  7. 紙基板の誘電率制御によるフレキシブルアンテナの小型化
    乾哲治、古賀大尚、能木雅也、菅沼克昭
    MES2015, 大阪、2015年9月3-4日
  8. 透明なセルロースナノファイバーシートのヘイズと懸濁液濃度の相関
    堀江智絵、呉天旭、柳生瞳、謝明君、古賀大尚、能木雅也
    セルロース学会第22回年次大会、札幌、2015年7月9-10日
  9. セルロースナノペーパーのアセチル化処理
    柳生瞳、古賀大尚、能木雅也
    セルロース学会第22回年次大会、札幌、2015年7月9-10日
  10. セルロースナノペーパーの空隙構造制御と触媒機能創出
    古賀大尚、難波直子、能木雅也
    セルロース学会第22回年次大会、札幌、2015年7月9-10日
  11. ナノセルロースペーパーコンポジットの開発とエレクトロニクス応用展開(招待講演)
    古賀大尚
    第6回ナノファイバー学会、東京、2015年7月6日
  12. 紙内部の繊維積層空間を活用したペーパーエレクトロニクス開発
    古賀大尚、能木雅也
    第82回紙パルプ研究発表会、東京、2015年6月4-5日
展示会・説明会
  1. 紙の材料・構造デザインによる新機能創成
    大阪大学・産業科学研究所 学術講演会、2015年11月24日
  2. 大阪大学産業科学研究所セルロースナノファイバー材料分野の研究紹介
    古賀大尚
    IGAS2015、東京、2015年9月11-16日

 

 

2014.4-2015.3

国際学会

 

  1. Small and Flexible Nanopaper Antenna for Wearable Electronics
    Tetsuji Inui, Hirotaka Koga, Masaya Nogi and Katsuaki Suganuma
    IAWPS2015, Tokyo, March 15-17 (2015)
  2. Flexible Paper Electronics Prepared by using a Papermaking Technique

    Hirotaka Koga and Masaya Nogi

    IAWPS2015, Tokyo, March 15-17 (2015)

  3. Non-contact printing of silver nanowires for stretchable/ transparent electrodes
    Araki T., Mandamparambil R., Yakimets I., Brand J., Nogi M., Koga H., Jiu J., Sekitani T., Suganuma K.
    LOPEC, Munich, Germany, March 3-5 (2015)
  4. High-speed photo-reduction of graphene oxide for paper-based flexible supercapacitor
    Tonomura H., Koga H., Nishina Y., Nogi M., Suganuma K.
    The 18th SANKEN International Symposium 2014, Osaka, Japan, December 10-11 (2014) Poster Award!!
  5. Flexible Paper Electronics Based on Cellulose Nanofiber Paper
    Koga H., Nogi M., Suganuma K.
    IDW’14, Niigata, Japan, December 3-5 (2014)
  6. Cellulose Nanofiber Paper as an Ultra Flexible Nonvolatile Memory
    Nagashima K., Koga H., Celano U., Zhuge F. W., Kanai M., Rahong S., Meng G., He Y., Boeck J. D., Jurczak M., Vandervorst W., Kitaoka T., Nogi M., Yanagida T.
    2014 MRS Fall Meeting & Exhibit, Boston, USA, November 30-December 5 (2014)
  7. Highly heat-resistant bio-based nanofiber substrate for flexible electronics
    Hsieh M., Koga H., Nogi M., Suganuma K.
    CPMT Symposium Japan (ICSJ), Kyoto, Japan, November 4-6 (2014)
  8. Paper-based supercapacitor electrodes prepared by a papermaking technique
    Tonomura H., Koga H., Nishina Y., Nogi M., Suganuma K.
    ICFPE 2014 (5th International Conference on Flexible and Printed Electronics), Beijing, China, October 21-23 (2014)
  9. Transparent electrodes printed on transparent nanopaper
    Tanaka A., Nogi M., Yagyu H., Horie T., Hsieh M.-C., Koga H., Suganuma K.
    ICFPE 2014 (5th International Conference on Flexible and Printed Electronics), Beijing, China, October 21-23 (2014)
  10. Thermal stability of optical transparency in cellulose nanopaper using chemical nanofibrillated cellulose nanofibers
    Yagyu H., Wu T., Hsieh M.-C., Koga H., Nogi M.
    ICFPE 2014 (5th International Conference on Flexible and Printed Electronics), Beijing, China, October 21-23 (2014)
  11. Printed silver nanowires track by laser process
    Araki T., Mandamparambil R., Yakimets I., Brand J., Nogi M., Koga H., Jiu J., Sekitani T., Suganuma K.
    ICFPE 2014 (5th International Conference on Flexible and Printed Electronics), Beijing, China, October 21-23 (2014)
  12. Silver Nanowire: Synthesis, Conductivity Improvement and Application to Pressure Sensor
    Wang J., Araki T., Jiu J., Sugahara T., Nogi M., Nagao S., Koga H., Suganuma K.
    IEEE NANO 2014, Toronto, Canada, August 18-21 (2014)
  13. High-Dielectric Paper Composite Consisting of Cellulose Nanofiber and Silver Nanowire

    Inui T., Koga H., Nogi M., Komoda N., Suganuma K.
    IEEE NANO 2014, Toronto, Canada, August 18-21 (2014)

  14. Synthesis and application of silver nanowires
    Jiu J., Araki T., Wang J., Nogi M., Sugahara T., Nagao S., Koga H., Suganuma K., Nakazawa E., Hara M., Uchida H.
    1st International Conference on Polyol Mediated Synthesis (IC-PMS), Paris, France, June 22-25 (2014)
  15. Uniform coating of conductive nanomaterials on cellulose nanofiber paper through a Papermaking Process
    Koga H., Nogi M., Suganuma K.
    6th Asian Coating Workshop (ACW2014), Kobe, Japan, May 8-9 (2014)
国内学会

 

  1. 抄紙技術の応用によるペーパー電子デバイスの創製
    古賀大尚
    第53回機能紙研究発表・講演会、静岡、2014年11月6日
  2. 化学的解繊処理セルロースナノファイバーを用いた透明ナノペーパーの耐熱性評価
    柳生瞳、呉天旭、謝明君、古賀大尚、能木雅也
    セルロース学会第21回年次大会、鹿児島、2014年7月17-18日
  3. 高誘電率セルロースナノペーパー
    能木雅也、乾哲治、古賀大尚
    セルロース学会第21回年次大会、鹿児島、2014年7月17-18日
  4. セルロースナノファイバーでつくるフレキシブル不揮発性メモリ
    古賀大尚、長島一樹、Umberto Celano、金井真樹、北岡卓也、能木雅也、柳田剛
    セルロース学会第21回年次大会、鹿児島、2014年7月17-18日
展示会・説明会・記者会見

 

  1. 紙抄きでつくるフレキシブルペーパー電子デバイス
    古賀大尚
    JST発 新技術説明会、東京、2014年11月27日
  2. 植物繊維で実現するフレキシブルペーパーエレクトロニクス
    古賀大尚
    朝日ビジネスマッチング2014、東京、2014年10月21日
  3. 電気を流す透明な紙
    古賀大尚
    イノベーション・ジャパン2014、東京、2014年9月11-12日
  4. 世界初、紙にデジタル情報を記憶させることに成功
    古賀大尚、長島一樹
    産研定例記者会見、中之島センター、大阪、2014年8月21日
  5. 抄紙技術と光還元技術でつくる蓄電紙
    古賀大尚
    大阪大学・新技術説明会、東京、2014年7月18日

 

2013.4-2014.3

国際学会

 

  1. Photo-Reduced Graphene Oxide/Cellulose Paper Electrode for Flexible Supercapacitor  
    Tonomura H., Koga H., Nishina Y., Nogi M., Suganuma K.
    The 17th SANKEN International Symposium, Osaka, Japan, January 21-22 (2014)
  2. Transparent Conductive Paper Prepared by a Papermaking Process (Invited)
    Koga H.
    5th International Workshop on Flexible & Printable Electronics (IWFPE 2013), Jeonju, Korea, November 20-22 (2013)
  3. Transparent nanopaper for Origami Electronics (Invited)
    Nogi M., Koga H., Suganuma K.
    ICFPE 2013, Jeju, Korea, Sep 11-13 (2013)
  4. Photo-Sintering of Ag nanowires for Wiring on Transparent Films (Invited)
    Suganuma K., Jiu J., Sugahara T., Nogi M., Koga H., Araki T., Uchida H., Shinozaki K.
    ICFPE 2013, Jeju, Korea, Sep 11-13 (2013)
  5. Nanocellulose as an Emerging Bionanometerial for Catalytic and Electronic Applications (Invited)
    Koga H.
    6th Annual Industrial Biotechnology (IBIO-2013), Nanjing, China, April 25-27 (2013)
国内学会

 

  1. ナノセルロースを基板に用いた銀ナノワイヤ透明導電紙の調製と応用(依頼講演)
    古賀大尚、能木雅也、菅沼克昭
    化学工学会第79年会、岐阜、2014年3月18-20日
  2. 紙資源を利用した超フレキシブル不揮発性メモリ
    長島一樹、古賀大尚、Umberto Celano、金井真樹、北岡卓也、能木雅也、柳田剛
    第61回応用物理学会春季学術講演会、相模原、2014年3月18日
  3. 抄紙プロセスの応用によるフレキシブル透明導電紙の開発
    古賀大尚、能木雅也、菅沼克昭
    第64回日本木材学会、愛媛、2014年3月13-15日
  4. ペーパーエレクトロニクスに向けたフレキシブル透明導電紙の開発
    古賀大尚、能木雅也、菅沼克昭
    第28回エレクトロニクス実装学会講演大会、東京、2014年3月5-7日
  5. 紙抄きでつくる紙の透明導電膜
    古賀大尚
    エレクトロニクス実装学会・関西ワークショップ2013、滋賀、2013年7月19日
  6. キチンエアロゲルのナノ構造制御と触媒機能解析
    堤祥行、古賀大尚、斉紫東、齋藤継之、磯貝明
    セルロース学会第20回年次大会、京都、2013年7月18-19日
  7. 抄紙プロセスによる透明導電紙の調製と応用
    古賀大尚、能木雅也、菅沼克昭
    セルロース学会第20回年次大会、京都、2013年7月18-19日
  8. キチンナノフィブリルエアロゲルの塩基触媒機能解析
    堤祥行、古賀大尚、斉紫東、齋藤継之、磯貝明
    平成25年度繊維学会年次大会、東京、2013年6月12-14日
  9. イオン液体を駆使した紙の機能デザイン
    古賀大尚、能木雅也、菅沼克昭、磯貝明
    平成25年度繊維学会年次大会、東京、2013年6月12-14日

 

2012.4-2013.3

国際学会

 

  1. Printed Nanopaper Devices
    Nogi M., Koga H., Karakawa M., Suganuma K.
    The 2nd GREEN Map Institute International Symposium (Yonezawa, Japan, 2013.1.25)
  2. Ultra-transparent Paper for Flexible Electronics
    Inui T., Koga H., Nogi M., Suganuma K.
    SANKEN International Symposium, Osaka, Japan, January 22-23 (2013) Poster Award!!
  3. Solution-Processed Organic Thin-Film Transistors on Very Thin Transparent Paper
    Fujisaki Y., Koga H., Nakajima Y., Nakata M., Tsuji H., Nogi M., Yamamoto T.
    International Display Workshop 2012, Kyoto, Japan, December 4-7 (2012)
  4. Optically Transparent Nanofiber Papers for Printed Electronics
    Nogi M., Koga H., Karawaka M., Suganuma K.
    International Display Workshop 2012, Kyoto, Japan, December 4-7 (2012)
  5. Nanofibrillation of Cellulose Pulps for Printed Electronics
    Inui T., Nogi M., Koga H., Suganuma K.
    11th Pacific Rim Bio-Based Composites Symposium, Shizuoka, Japan, November 27-30 (2012)
  6. Ultra-thin, transparent and flexible dielectrics based on cellulose nanofiber paper
    Koga H., Nogi M., Komoda N., Suganuma K.
    ICC2012, Sapporo, Japan, October 10-12 (2012)
  7. Paper substrates consisting of cellulose nanofiber for electrical conductive arrays
    Hsieh M., Kim C., Nogi M., Koga H., Nge T. T., Suganuma K.
    ICC2012, Sapporo, Japan, October 10-12 (2012)
  8. Highly-strong, transparent and conductive nanocomposite material based on carbon nanotubes and cellulose nanofibrils
    Koga H., Kitaoka T., Isogai A.
    ICFPE2012, Tokyo, Japan, September 6-8 (2012)
  9. Printed silver nanowire antennas on cellulose paper
    Komoda N., Nogi M., Koga H., Suganuma K., Otsuka K.
    ICFPE2012, Tokyo, Japan, September 6-8 (2012)
  10. Facile production of optically-transparent cellulose nanofiber paper
    Inui T., Nogi M., Koga H., Nge T. T., Hsieh M., Suganuma K.
    ICFPE2012, Tokyo, Japan, September 6-8 (2012)
  11. High conductivity enhancement of deposited electrical array by using mechanically nano-fibrillated paper as a substrate
    Hsieh M., Kim C., Nogi M., Koga H., Nge T. T., Suganuma K.
    ICFPE2012, Tokyo, Japan, September 6-8 (2012)
  12. Re-inventions of paper for printed electronic substrates
    Nogi M., Koga H., Suganuma K.
    ICFPE2012, Tokyo, Japan, September 6-8 (2012)
  13. Silver nanowire antenna printed on polymer and paper substrates
    Komoda N., Suganuma K., Nogi M., Koga H., Otsuka K.
    IEEE NANO 2012, Birmingham, UK, August 20–23 (2012)
  14. Printed paper electronics using silver nanowires
    Nogi M., Koga H., Nge T. T., Hsieh M., Suganuma K.
    LOPE-C2012, Munchen, Germany, June 19-21 (2012)
  15. Synthesis and catalytic behavior of bimetallic nanoparticles supported on TEMPO-oxidized cellulose nanofibers
    Azetsu A., Koga H., Isogai A., Kitaoka T.
    8th International Paper and Coating Chemistry Symposium 2012, Stockholm, June 10-14 (2012)
  16. Structural and functional design of hybrid materials composed of nanocatalysts and cellulose nanofibers
    Kitaoka T., Koga H., Isogai A.
    8th International Paper and Coating Chemistry Symposium 2012, Stockholm, June 10-14 (2012)
  17. Development of cellulose-based composite materials for catalytic and electronic applications
    Koga H., Kitaoka T., Isogai A.
    8th International Paper and Coating Chemistry Symposium 2012, Stockholm, June 10-14 (2012)
国内学会

 

  1. 透明導電紙の開発とエレクトロニクス応用
    古賀大尚、能木雅也、菰田夏樹、Thi Thi Nge、菅沼克昭
    第63回日本木材学会、盛岡、2013年3月29日
  2. 透明な紙を用いたプリンテッドペーパーエレクトロニクス
    古賀大尚、能木雅也、菅沼克昭
    第27回エレクトロニクス実装学会、仙台、2013年3月14日
  3. セルロースナノファイバーシートへ印刷した導電性パターンとその応用
    辛川誠、能木雅也、古賀大尚、菅沼克昭
    第61回高分子討論会、名古屋、2012年9月
  4. 多糖ナノファイバー結晶界面でのMOF合成とガス分離機能
    畦津章裕、古賀大尚、磯貝明、北岡卓也
    第43回繊維学会夏季セミナー、奈良、2012年8月8-10日 ポスター賞!!
  5. キチンナノフィブリルのエアロゲル成型と塩基触媒特性解析
    堤祥行、古賀大尚、斉紫東、齋藤継之、磯貝明
    セルロース学会第19回年次大会、名古屋、2012年7月12-13日
  6. セルロースナノファイバーと金属有機構造体のハイブリッド分離膜の開発

    畦津章裕、古賀大尚、磯貝明、北岡卓也

    セルロース学会第19回年次大会、名古屋、2012年7月12-13日

  7. セルロースと金属有機構造体のポリマーハイブリッド膜開発と気体分離性能

    畦津章裕、古賀大尚、磯貝明、北岡卓也

    第49回化学関連支部合同九州大会、北九州、2012年6月30日